愛知の高校野球と鉄道駅

主に愛知県の高校野球と鉄道について呟きます。ブログには、仕事と子育ての合間に(奥さんに頼み込んで)行った野球観戦と駅舎訪問記録を綴っております。時々グルメも。

第72回秋季東海地区高等学校野球大会 試合予定一覧

準々決勝

長良川球場

 第一試合 愛工大名電 ー 岐阜商業

 第二試合 藤枝明誠 ー 豊川

f:id:baseballbrown:20191027095304p:plain

大垣市北公園野球場

 第一試合 加藤学園 ー 近大高専

 第二試合 中京大中京 ー 津商業

f:id:baseballbrown:20191027095447p:plain

1回戦

長良川球場

 第一試合 愛工大名電 6ー2 三重
‪ 第二試合 豊川   13ー2 大垣商

大垣市北公園野球場‬ 

 第一試合 加藤学園  6ー1 大垣西
‪ 第二試合 津商業  11ー2 静岡商

誉高校

基礎情報              

       地 区:尾張(愛知県小牧市大字本庄字郷浦2613番地2)

  区 分:私立

  監 督:矢幡 真也

夏最高成績:優勝(R1)

ユニフォーム

f:id:baseballbrown:20191007140041p:plain

 昨夏の状況        

   成 績:優勝 桜丘(8ー1)

 下級生:スタメン1名

     ・手塚 陸斗 内野手 ② 愛知北シニア

f:id:baseballbrown:20191025121533j:image

     ほかベンチ入り4名

今年度の戦績          

    チーム得点計:27(1試合平均 5.40)

 チーム失点計:11(1試合平均 2.20)

R1 秋2次予選

    ● 愛知黎明(1ー3)

秋季県大会

   ● 名古屋国際(0-1)

秋季全尾張予選

   ○ 津島北(7-1)

   ○ 一宮(13-1)

   ○ 清林館(6-5)

第128回愛知県全尾張高校野球大会‬ ‪1回戦 試合予定一覧‬

‪第128回愛知県全尾張高校野球大会‬
‪10.26 1回戦 試合予定一覧‬

阿久比球場‬

‪ ① 横須賀-誉‬
‪ ② 東浦ー大成‬

f:id:baseballbrown:20191025081709p:image

小牧市営球場‬‪ 

 ① 一宮興道-愛知黎明‬
‪ ② 津島-大府 ‬

f:id:baseballbrown:20191025081721p:image

第141回 中日旗争奪 全三河高校野球大会 試合結果一覧

準決勝(10月27日)

豊橋市民球場

第一試合 豊橋中央 ー 安城

第二試合 岡崎工業 ー 愛産大三河

f:id:baseballbrown:20191027091709p:plain

準々決勝(10月26日)

豊橋市民球場

第一試合 豊橋中央  7ー0 桜丘

第二試合 愛産大三河 6ー2 渥美農業

蒲郡球場

 

第一試合 安城   5ー4 蒲郡

第二試合 岡崎工業 1ー0 刈谷工業

1回戦(10月19日・20日)

 

豊橋市民球場

19日

雨天中止

20日

第一試合 桜丘 9ー5 豊田北

第二試合 愛産大三河 6ー0 成章

蒲郡球場

19日

雨天中止

20日

第一試合 蒲郡東 3ー0 西尾東

第二試合 渥美農業 5ー4 刈谷

豊田球場

19日

第一試合 岡崎工業 4ー2 豊橋工業

第二試合 安城 8ー5 時習館

第三試合 刈谷工業 3ー3 国府

*第三試合は9回雨天ノーゲームのため再試合

20日

第一試合 刈谷工業 9ー1 国府

第二試合 豊橋中央 6ー2 安城

中日ドラゴンズ 2019ドラフト指名候補選手一覧(高校生野手編)

いよいよ今週に迫ったドラフト会議。中日ドラゴンズ2019ドラフト指名候補選手をまとめましたのでご参考ください!最後は高校生野手編。

 

 

1.リストアップ有りの選手

山瀬 慎之助(星稜高・捕手)

右投右打 177cm 85kg

地肩の強さは大学生や社会人と合わせてもピカイチ。ミットを動かさないフレーミングも評価が高い。

奥川投手とは小学校時代にもバッテリーを組んでいた。

参考動画  YouTube

東妻 順平智弁和歌山高・捕手)

右投右打 172cm 74kg

遠投125m、二塁送球1.84秒の強肩捕手。高校通算34本塁打、50メートル走6秒3と小柄ながら身体能力も高い。

捕手経験は高1からだが、元プロ中谷監督直伝のインサイドワークでリード面も急成長。兄は千葉ロッテの東妻勇輔投手。

参考動画  YouTube

藤田 健斗中京学院大中京高・捕手)

右投右打 173cm 73kg

遠投120m、二塁送球1.8秒台の強肩が売りのプロ注目捕手。

通算23本塁打と打撃のパンチ力もあり。チームでは4番キャッチャー、キャプテンとまさに大黒柱で精神的な強さも魅力。

参考動画  YouTube

紅林 弘太郎駿河総合高・内野手

右投右打 186cm 80kg

高校通算40本塁打を誇る大型ショート。肩が強く、身体のバランスが良い。柔らかいバットコントロールにも定評あり。

参考動画 YouTube

石川 昂弥(東邦高・内野手

右投右打 185cm 85kg

懐の深い構えでセンターから右に大きい打球を打てる打撃スケールの大きな選手。

スイングにクセがなく、変化球へも対応し安定して率が残せそう。

春の甲子園優勝の立役者。侍ジャパンでは4番を務め木製への対応力もみせた。

参考動画  YouTube

森 敬斗桐蔭学園高・内野手

右投左打 175cm 70kg

50m5秒台のスピートと肩の強さ、スイングの鋭さがあるマルチな選手。身体にバネがあり、アスリート型の選手。走攻守すべてにおいて積極的でアグレッシブなプレースタイルが光る。

参考動画  YouTube

井上広大履正社高・外野手)

右投右打 187cm 94kg

今夏大爆発。公式戦だけで7本塁打を放った超高校級アーチスト。

外角でも難無くスタンドインする力強さは本物。

参考動画  YouTube

 

2.スカウトコメント有りの選手

橋本 大樹山村学園高・捕手)

右投右打 176cm 75kg

小柄ながら捕球から二塁送球までベストは1.9秒を切る強肩が自慢。

高校では3年春から正捕手で4番となり、今大会初戦の水戸商戦では左越えに高校通算15号本塁打を放った。

参考動画  YouTube

武岡 龍世八戸学院光星内野手

右投左打 178cm 77kg

侍ジャパン代表ショート。センス溢れる守備が持ち味。

公式戦通算4割超えのミート力も光る3拍子揃った選手。

参考動画 YouTube

韮澤 雄也花咲徳栄高・内野手

右投左打 177cm 80kg

広角に打てるバットコントロールが持ち味の遊撃手。

逆方向を意識してシャープにスイングする。

守備でも三遊間の深い当たりを捌いて好スローイング。玄人好みの職人肌タイプ。

参考動画  YouTube

遠藤 成東海大相模高・内野手

右投左打 178cm 82kg

高校通算45発の左の強打者。

投げては最速145㌔の本格派右腕の二刀流。

体の強さはプロも高評価。

参考動画  YouTube

澤野 聖悠(誉高・内野手

右投左打 183cm 84kg

遠投110m、50m6秒0、高校通算26発の走攻守にバランスのとれた大型ショート。

プロのスカウトはスローイングでのヒジの使い方や、動きの柔らかさを評価。

 

3.スカウト視察情報有りの選手

堀 裕貴高岡商高・外野手)

右投左打 175cm 81kg

高校通算23本塁打スラッガー

勝負強い打撃が持ち味。

投手経験もある肩の強さも特徴。

参考動画  YouTube

菊田 拡和常総学院高・外野手)

右投右打 182cm 90kg

高校通算58本塁打の長距離砲。

公式戦で場外弾を放つなどパワーと押し込みの強さはプロ顔負け。

山川穂高に心酔し成長を遂げてきたロマン溢れる選手。

参考動画  YouTube


4.プロ志望届未提出の注目選手

武冨 陸 (日大藤沢高・投手)左投左打

飯島 一徹 (東農大三高・投手)右投右打

細野 晴希 (東亜学園高・投手)左投左打

宮里 優吾 (岩倉高・投手)右投右打

小川 琳太郎 (小松高・投手)右投左打

石黒 佑弥 (星城高・投手)右投右打

磯貝 和賢 (中部大第一高・投手)右投右打

遠藤 慎也 (京都翔英高・投手)右投右打

照峰 賢也 (姫路南高・投手)左投左打

河野 佳 (広陵高・投手)右投右打

下村 海翔(九州国際大付高・投手)右投右打

友田 佑卓 (九州学院高・捕手)右投右打

中日ドラゴンズ 2019 ドラフト指名候補選手一覧(高校生投手編)

いよいよ今週に迫ったドラフト会議。中日ドラゴンズ2019ドラフト指名候補選手をまとめましたのでご参考ください!こちらは高校生投手編。

 

 

1.上位リストアップ選手

佐々木 朗希(大船渡高・投手)

右投右打 190cm 86kg

長い腕を最大限に利用し、160キロを超える直球を投げ込む世界を代表するようなピッチャーになれる逸材。

直球はホップし、フォークはナックルみたいに揺れて落ちる。高校生離れしたボールを投げ込む。

189cmの上背がありながら柔軟性もあり、力加減をコントロールできるようになればさらに成長する伸びしろもある。ドラフトで競合必至。

参考動画 【ドラフト一位候補】令和の怪物 佐々木朗希の投球まとめ - YouTube

奥川 恭伸(星稜高・投手)

右投右打 183cm 84kg

最速150キロの直球、宝刀の縦一級品のスライダー、チェンジアップなどすべての球種のレベルが高い投手。

最大の武器は、左右打者へのアウトローへの制球力。加えて、相手や状況に応じた投球ができるクレーバーさもあるため、プロでも即戦力の評価。

甲子園で準優勝、智弁和歌山戦では14回23奪三振と実績がその凄さを物語っている投手。

参考動画  YouTube

及川 雅貴(横浜高・投手)

左投左打 183cm 74kg

スライダーにキレがある正統派左腕。体のバネがあり、腕振りもしなやか。

3年時にはなかなか結果が出なかったが、ハマった時は手がつけられず、素材としての評価は高い。

参考動画  甲子園初先発 横浜 及川 8奪三振まとめ 花咲徳栄戦 - YouTube

西 純矢創志学園・投手)

右投右打 184cm 84kg

自らの力を思い切り使って、腕を振って投げることができる投手。

スライダーの軌道、曲がりの遅さは高校生トップクラス。狙って空振りがとれる。

バッターに向かっていく強気な姿勢も魅力的。最近では力の抜き方を覚え、切り替えができるようになり、精神的に成長した。

参考動画  ドラフト候補 創志学園 西純矢 - YouTube

 

2.スカウトコメント有りの選手

小林 珠維東海大札幌高・投手)

右投右打 183cm 86kg

少年時代から怪物と評された最速150キロ右腕。183センチ、86キロの恵まれた体格を生かした直球が武器。

高校通算30発の打撃力を評価する球団もありポテンシャルが高い選手。

参考動画  【'19夏】 東海大札幌 小林珠維 投手 札幌旭丘 戦【ストレートが印象的】 - YouTube

井上 温大前橋商高・投手)

左投左打 175cm 72kg

144キロ左腕。しなやかなフォームはまるでお手本のよう。

変化球はスライダー、カーブで直球含めて面白いように四隅に決まる。

けん制、フィールディングを含めて身のこなしも軽い。

参考動画  【ドラフト2019候補】井上温大の投球まとめ - YouTube

鈴木 寛人霞ヶ浦・投手)

右投右打 186cm 84kg

最速148キロの大型右腕。直球と同じ角度で来るスライダー、フォークは一級品。物静かな求道者タイプの性格が良く作用すればさらに成長する素材型。

参考動画  【2019ドラフト候補】霞ケ浦 鈴木寛人3年 1安打8奪三振完封 - YouTube

井上 広輝日大三高・投手)

右投右打 181cm 81kg

直球も変化球もボールを操れる器用なピッチャー。無駄のない柔らかなフォームから伸びのある球を投げ込む。

ストレートと見分けがつかないチェンジアップの威力は一級品。

参考動画  ドラフト候補 日大三高 井上広輝 - YouTube 

赤坂 諒上野学園高・投手)

右投右打 186cm 83kg

スケール感のある151キロ右腕。実績は乏しい隠し玉素材。

参考動画  YouTube

重吉 翼日本航空石川高・投手)

右投左打 183cm 83kg

オーソドックスできれいなフォームから質の高いボールを投げられる。身体能力の高さがウリ。

参考動画  YouTube

玉村 昇悟(丹生高・投手)

左投左打 177cm 75kg

越前の最速147キロ左腕。創部初準優勝の立役者。長い腕から繰り出されるキレのある直球が持ち味。クロスファイアーも威力抜群。

参考動画  YouTube

石田裕太郎(静清高・投手)

右投右打 180cm 75kg

フォーム改良により直球の最速も入学時より25キロ上がり、145キロになった急成長中右腕。投手らしい投手で、低めに伸びる直球はプロもベタ惚れ。

参考動画  YouTube

前 佑囲斗津田学園高・投手)

右投右打 182cm 88kg

ストレートの最速は144~145キロだが、球速のわりに空振りを取れるのボールの球質が魅力。指先の感覚がよく、ベース上で伸び上がる球質で、思わず打者が手を出してしまう。

ランナーが得点圏に進むとギアチェンジするなど、状況に応じた投球ができる点も評価が高い。

参考動画  前佑囲斗【津田学園】2019年夏甲子園 奪三振シーンハイライト - 1回戦 VS静岡高校 - 2019年ドラフト候補 - YouTube

吉田 力聖(光泉高・投手)

右投右打 180cm 81kg

最速144キロ右腕。140キロ台の力強い速球と切れ味鋭いカットボールが武器。好不調の波に左右されない安定感も○。

参考動画  YouTube

米山 魁乙(昌平高・投手)

左投左打 176cm 79kg

最速144キロ左腕。腕の振りが強く、投げっぷりの評価が高い。スピンがかかったストレートで内角を強気に攻める。

参考動画  【2019高校生ドラフト候補紹介】米山魁乙(昌平) - YouTube

落合 秀市(和歌山東高・投手)

右投右打 185cm 90kg

投手らしい恵体の最速148キロ右腕。投げっぷりがよく馬力がある。

直球だけでなくスプリットやスライダーでカウントを取ることもできる。

精神的な成長を経ることでさらなる活躍が期待される。

参考動画  YouTube

浅田 将汰有明高・投手)

右投右打 181cm 85kg

侍ジャパン代表の最速148キロ右腕。二刀流のエンゼルス大谷に憧れる「肥後の大谷」。持ち味は球速以上に伸びる真っ直ぐ。荒削りだが体の強さがある。

参考動画  YouTube

宮城 大弥興南高校・投手)

左投左打 172cm 80kg

マウンド度胸のある最速149キロ左腕。スライダー・チェンジアップなど質の高い変化球を織り交ぜながら、インステップで角度をつけて投球する。

大舞台の経験が豊富で、押し引きの投球術も持ち合わせている。

参考動画  YouTube

 

3.視察情報有りの選手

堀田 賢慎青森山田高・投手)

右投右打 185cm 80kg

高校3年生で急成長した最速151キロの大型右腕。ストレートの質とその将来性が評価されている。

参考動画 YouTube

藤田 凌(岐阜各務野高・投手)

右投右打 187cm 77kg

187センチ、77キロの「美濃の快腕」。最速147キロの直球とチェンジアップを効果的に使う。高3夏に全4試合リリーフで県8強入り。

岡林 勇希菰野高・投手)

右投左打 177cm 73kg

最速153キロの直球を投げ込む快速右腕。スライダーや緩いカーブで緩急も上手く使う。広島・岡林飛翔を2歳上の兄に持つ。

参考動画  YouTube

栗田 和斗(知徳高・投手)

右投右打 187cm 90kg

高校から投手に転向したポテンシャルが魅力の長身投手。

持ち味はスピンの効いた最速147キロの直球が回転数はプロ平均を上回る2696回転。

参考動画  YouTube

谷岡 楓太(武田高・投手)

右投右打 175cm 82kg

今春に最速152キロを計測し、一躍脚光を浴びるようになった素材型投手。

入学当初は最速125キロだったが、股関節の柔軟性を高めるなどの努力を重ね本格派右腕へと成長した。

ナックルカーブ、スラッターなど多彩な変化球も魅力の一つ。

参考動画  YouTube